リーンボディ75%オフ&1500円ギフト券もらえる≫

LEAN BODY(リーンボディ)の解約・退会・プラン変更の方法まとめ│2024年最新

リーンボディの退会(解約)・休会(休眠)・プラン変更の方法まとめ

LEAN BODY(リーンボディ)は、オンラインでさまざまなフィットネスが受け放題の人気サービス。

リーンボディは会員制の定額サービスであり、解約(退会)方法が気になる方もいると思います。

この記事では、LEAN BODYヘビーユーザーの私がリーンボディの解約(退会)・休会(休眠)・プラン変更方法を紹介します。

この記事を書いた人
  • ヨガ教室に通っていたが、コロナ禍を機に2020年秋にLEAN BODY入会(~2024年も継続中)
  • LEAN BODYを3年以上継続500レッスン受講のバッジ取得
  • LEAN BODYで毎月500min以上の運動を10ヶ月連続達成

【LEAN BODYのお得な始め方を知りたい方へ】

LEAN BODYの費用は980円(税込1078円)/月(年間契約の場合)または1980円 (税込)/月(月契約の場合)で、通常のジムと比べて圧倒的に安いです。

中でも、紹介キャンペーンが超お得です。
≫LEAN BODY公式サイト【Amazonギフト券1500円もらえる】

実際にLEAN BODYに入会している人のみが紹介できる紹介キャンペーンなので、他のサイトではなかなか取り扱っていないと思います。

本記事のリンクから申し込むと、実質4260円で1年間レッスン受け放題(355円/月相当)になります
(キャンペーン価格で5760円/年かつ、1500円ギフト券をもらえるため)。

  • 年間プランなら75%オフ(月額480円相当, 年間5760円)
  • 1500円分のAmazonギフト券がもらえる
  • 入会費は無料

\ 75%オフ&1500円分Amazonギフト券がもらえる/

※本ページはプロモーションが含まれています。

目次

はじめに: LEAN BODY(リーンボディ)のプランは2種類

LEAN BODY(リーンボディ)とは、定額で、オンラインで多数のフィットネスレッスンが受け放題となるサービスです。

  • ヨガ、ピラティス多数
  • ダンスエクササイズ (K-POP, バレエエクササイズなど)
  • 筋トレ (令和版ビリーズブートキャンプ、LES MILLSなど)
  • マッサージ、ストレッチ (ストレッチ専門店Dr. Stretchなど)

LEAN BODYのプランは、月額プランと12か月プランの2種類。退会やプラン変更も簡単にできます。

  • 月額プラン:1980円/月(税込)
  • 12か月プラン:12,936円/年 (1078円/月相当) (税込)

受けられるレッスンやサービスはすべて同じ。

月額プランは1980円/月に対し、12か月プランは1078円/月相当となっており、圧倒的に12か月プランのほうがお得です。

紹介キャンペーンを利用すると、実質4260円で1年間レッスン受け放題(355円/月相当)になります(キャンペーン価格で5760円/年かつ、1500円ギフト券をもらえるため)。

\ 75%オフ&1500円Amazonギフト券もらえる /

LEAN BODYのプラン・キャンペーンは以下で詳しく紹介しています。

LEAN BODY(リーンボディ)の退会・解約・プラン変更のよくある質問【年間契約の返金は?】

まずは、退会・解約・プラン変更についてよくある疑問をまとめました。
なお、リーンボディでは退会手続き=解約手続きです。

はやさび

特に12ヶ月プランの場合、2022.3以降に入会された方は更新日の1ヶ月前からのみ退会可能なので、手続を忘れないように注意しましょう。

リーンボディの退会(解約)・プラン変更はオンラインでできる?

Webサイトからリーンボディに申し込んだ場合、リーンボディの退会(解約)・プラン変更は、オンライン(Webサイト)で簡単にできます。

具体的な手順は後半で詳しく解説します。

リーンボディの退会(解約)・プラン変更はアプリでできる?

リーンボディのアプリからは手続きできません。

リーンボディの退会(解約)ができるタイミングは?

月額プランや2週間の無料体験の場合、いつでも退会(解約)手続きができます。

12ヶ月プラン(2022.03.16〜)の場合、退会(解約)は更新日の1ヶ月前から可能です(12ヶ月間の継続利用で割引が発生しているため。

はやさび

なお、私は2022.3より前から入会しているためか、更新直後でも解約ボタンが表示されています。

リーンボディの退会(解約)の手数料は?

退会(解約)にあたって手数料はかかりません。

リーンボディを途中退会(解約)すると返金・払い戻しはある?年間契約での返金は?

リーンボディを契約期間の途中で解約しても、日割り等での返金はありません。

年間契約(12ヶ月プラン)の解約の場合も、残り期間の払い戻しに伴う返金はありません。

リーンボディの解約後はいつまで視聴できる?

退会後もプラン終了期間まで利用できます。

リーンボディの休会・休眠手続きはできる?

リーンボディを解約する代わりに、一時的に会員をお休みする「休眠」手続きが可能です。

休眠期間は、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月から選択できます(12ヶ月プランの場合)。

休眠期間中はサービスを利用できず、休眠後に、残りの契約期間のカウントが再開されます。
■ 休眠したいです – LEAN BODY ヘルプセンター (zendesk.com)

リーンボディの再入会はできる?

いったん退会しても、アカウントが残っており再入会が可能です(お支払情報は再度登録が必要)。

【LEAN BODYのお得な始め方を知りたい方へ】

LEAN BODYの費用は980円(税込1078円)/月(年間契約の場合)または1980円 (税込)/月(月契約の場合)で、通常のジムと比べて圧倒的に安いです。

中でも、紹介キャンペーンが超お得です。
≫LEAN BODY公式サイト【Amazonギフト券1500円もらえる】

実際にLEAN BODYに入会している人のみが紹介できる紹介キャンペーンなので、他のサイトではなかなか取り扱っていないと思います。

本記事のリンクから申し込むと、実質4260円で1年間レッスン受け放題(355円/月相当)になります
(キャンペーン価格で5760円/年かつ、1500円ギフト券をもらえるため)。

  • 年間プランなら75%オフ(月額480円相当, 年間5760円)
  • 1500円分のAmazonギフト券がもらえる
  • 入会費は無料

\ 75%オフ&1500円分Amazonギフト券がもらえる/

リーンボディの退会(解約)・休眠・プラン変更のやり方

リーンボディの退会(解約)・休眠・プラン変更のやり方を紹介します。

スマホまたはPCでWebサイトから退会(解約)・プラン変更手続きができます。アプリからはできません。

※iPhone/iPadのアプリからサブスクリプション登録した場合(App Store課金)は、以下を参考に解約できます。
■ 退会方法(App Storeでアプリからサブスクリプション登録された方) – LEAN BODY ヘルプセンター (zendesk.com)

Step 1. LEAN BODYにログイン

LEAN BODYのWebサイト(https://lean-body.jp/signin)にログインします。

Step 2. 設定ページを開く

つぎに設定ページを開きます。

スマホの場合

左上のアイコンをタップします。

PCの場合

左下の「設定」を開きます。

Step 3. 登録中のプランをみる

「ご登録中のプラン」をタップします(スマホ・PC共通)。

Step 4. 「プラン変更」、「退会」、または「休眠」を選択する

プラン情報の下に「プラン変更」、「退会」、「休眠」の項目が表示されます。
(画像では「プラン変更」が表示されていませんが、選択可能な場合は「休眠する」の上に表示されます)

※12ヶ月プラン(2022.03.16〜)の場合、退会(解約)は更新日の1ヶ月前から可能です

手続きしたい項目を選択します。

退会手続き

「退会」を選択すると、チャットポッドでアンケートに回答する必要があります。

表示に沿ってアンケートを進め、退会手続きを完了します。

休眠手続き

「休眠する」を選択後、休眠期間をえらび、案内に沿って休眠手続きを完了します。

迷ったときは、以下のサポートページも参考になります。
■ 退会方法(LEAN BODYのwebサイト上でご登録された方) – LEAN BODY ヘルプセンター (zendesk.com)
■ ご利用プラン変更の方法 – LEAN BODY ヘルプセンター (zendesk.com)
■ 休眠したいです – LEAN BODY ヘルプセンター (zendesk.com)

はやさび

おつかれさまでした!

まとめ: リーンボディの解約は簡単。うまく活用して自宅で楽しく運動しよう!

リーンボディは退会や休会も簡単にできるので、安心して利用できます。

ぜひリーンボディをお得に活用して、自宅で楽しく運動しましょう!

はやさび

紹介キャンペーンでの申込みがお得です

\ 1500円分Amazonギフト券もらえる/

リーンボディのメリット・デメリットや実際に受講した感想をLEAN BODYを2年続けた感想の記事で紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代会社員。自宅で毎日楽しく過ごす方法・運動のアイデアを紹介します。LEAN BODYヘビーユーザー。

目次